moko-trip’s blog

旅行のこと、日々のこと。

台湾旅行③忠烈祠

台湾旅行で、衛兵の交代式観光は外せないです。「忠烈祠」や「中正紀念堂」などで行われているようですが、私達は日程の都合上「忠烈祠」の方に出かけました。

忠烈祠

2018年3月

 

 

★忠烈祠(国民革命忠烈祠)

タクシーで忠烈祠に向かいました。

故宮博物院~忠烈祠まで 220元(日本円で800円ほど)10数分で到着。悠遊カード(ヨウヨウカード)が使えず現金払い。

1時間毎の毎時丁度に見られる衛兵の交代式、大門から上記写真の殿内との間を一糸乱れぬ動きで往復します。

私達は時間丁度に間に合わず、次の交代を見ようかと思っていたのですが、衛兵の移動が20分間ほどあり、大門に着いてからのセレモニーを見る事が出来ました。その後、殿内でのセレモニーを見る為に40分ほどのんびり過ごしました。

 

忠烈祠 壁画
台湾様式
忠烈祠 壁画  台湾様式


日本軍と戦った抗日戦争の重厚な壁画に歴史の流れを感じたり、台湾様式の造りの朱色に魅せられたり、のんびりベンチに座ったりしていました。

衛兵の規律正しい動きも日本では見られないものなので新鮮に映りました。そして、衛兵達の行進する往復の道のりには5列の線が引かれているかのように通った箇所に跡がついているのには驚きました。

衛兵の交代式が終わったあとは、見学者が一斉に門の外に出てくるのでタクシーを拾う事が大変らしいのですが、私達はタイミングよく、衛兵の往復ではなく途中の殿内でのセレモニー後に門の外に出たので近くに停まっているタクシーをすぐに拾うが出来ました。

 

★士林市場(夜市)

タクシーで士林市場(夜市)へ。士林市場の看板を見つけ地下に行ってみると食堂街になっていて、威勢のいいおばちゃんに負けてしまい、食堂の席に着いてしまいました。お腹も空いていたので、いろいろ頼んでみました(小籠包、焼きビーフン、蒸しハマグリ、魯肉飯、空芯菜は時期ハズレで無いとのことで、チンジャオロースを代わりに注文)そこまで安くもなく、特に美味しいわけでもない。夜市が初めてなのでこんなものかと、がっかりしてそこを後にしました。

地上に戻って夜市を散策すると、いろいろな屋台が並んでいました!串物が美味しかった!もっといろいろ食べたかったけれど、地下の食堂で食べたものでお腹いっぱい。次回からは地下の食堂には行かないようにしようと思いました。

ぶらぶらと夜市を歩き、帰りは電車MRTに乗り、劍潭駅から2つ目の民権西路駅へ移動しホテルに帰りました。

 

www.moko-trip.com

台湾2泊3日の旅 日程

www.moko-trip.com

 

画像が拡大しない 記事一覧へ広告