moko-trip’s blog

旅行のこと、日々のこと。

座間味島へ小旅行

 

沖縄本島からちょっと足を伸ばしてみると更に楽しめるOkinawa。

古座間味ビーチ

古座間味ビーチ



8月20日、那覇から慶良間(けらま)諸島のひとつである座間味(ざまみ)島に1泊2日の小旅行に行ってきました。過去の事になります。
沖縄本島に住んでいるので海は見慣れていますが、そんな私でもおもわず叫んでしまうくらい綺麗な海でした!

    事前予約で座間味(ざまみ)島を楽しむ!
  • 船予約
  • アクティビティー予約
  • 宿予約

 


夏の沖縄、どこも混んでるのに離島に行くなんて大変!?と思い避けていましたが、事前予約をする事でスムーズにいき、そして思いっきり楽しめました!!県内の方も県外から来る観光客の方も更に楽しめるOkinawaになると思います。


船の予約

那覇から座間味島へ行く方法は、フェリーと高速艇がありますが、那覇から50分程で行ける高速艇は、席数が少ないため夏場はすぐに埋まってしまいます。そこで2か月前から予約が出来る事前予約で高速艇を予約しておくと良いと思います。私達、行きの高速艇は満席になっていたので2時間程かかるフェリーでの渡島でしたが、帰りは高速艇が取れたのであっという間に那覇に帰ることができました。


高速艇 (那覇 泊港北岸から座間味島まで50分程。)

午前  9:00発-午前  9:50着
午後13:00発-午後14:10着 料金 大人片道 3,140円。
午後16:00発-午後16:50着


フェリー (那覇 泊港南岸から座間味島まで2時間程。)

午前10:00発-午後12:00着 料金 大人片道 2,120円。


フェリーと高速艇が運航しており、両方とも2か月前(午前10時)より予約受付が出来るようです。
乗船前日までの予約変更は可能と言われました。

座間味村のHPにてフェリー・高速艇の予約の詳細があります。

こちらにリンクしておきます。
天候などで運行状況の変更もあるらしいのでご注意下さいね。


アクティビティーの予約

ダイビングなどの予約は事前に取られるかと思うのですが、ここでは現地古座間味(ふるざまみ)ビーチでのパラソルとサマーベットの予約です。 沖縄の日差しは強く、私はパラソル&サマーベット2脚で2,000円を事前予約していたので快適でした。特にお子さんと一緒の方は必要だと思います。一緒に行った幼児達はパラソルの中で砂遊びを楽しんでいましたよ。ただ当日追加したくてもすべて借りられていて無かったので、やはり事前予約は必須だと思います!ライフジャケットや浮き輪は当日現地で予約なしでも借りられました。

「レンタルショップ 比嘉」さん電話090-8292-2710でパラソルとサマーベッドを予約して借りました。村営バスで行った古座間味(ふるざまみ)ビーチ、バスを降りて左側分かりやすい場所にありましたし、親切な方々でした。

1日目の海、シュノーケリングを楽しんだ場所は座間味(ざまみ)港から村営バスで片道5分の所の古座間味(ふるざまみ)ビーチです。上記写真の場所です!白い砂浜が広がり本当に綺麗な海です。そして、海の中を覗くと間近に色とりどりのサンゴが広がるこれまた本当に綺麗な世界です。シュノーケリングでいつまでも眺めていたくなります。急に深くなっている所があったり、サンゴを踏みつけたりしないために、ライフジャケットや浮き輪は必要でした。

ビーチには売店もあり、食べ物や飲み物も買えましたし、トイレやシャワーもありました。
帰りの村営バスの時間をチェックしておくと、また5分で座間味港まで戻れます。バスとは別に送迎してくれるホテル・民宿もあるようです。

 

www.moko-trip.com